ブログ -営業マンの悩み事-

大阪にあるパーツフィーダのメーカー 大善の営業マンです。気軽に読み流してくださいね♪
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
LINKS
RECOMMEND
PROFILE
SEARCH
<< 小型樹脂コネクタ用パーツフィーダのページを追加 | main | お気に入りの沖縄料理屋「つくし」にて >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | - |
万能ではない予備バッテリー【QE-PL201-K】
以前、スマートホンの予備バッテリーとして購入しました
パナソニック製の【QE-PL201-K】ですが、意外なことに
万能な予備バッテリーではありませんでした。

Panasonic USB対応モバイル電源パック リチウムイオン5400 ブラック QE-PL201-K

今年になって、嫁さんの携帯の挙動があやしくなり…
少しずつデータが飛び初めたのです。

壊れる前に買い換えようということで、あれこれ悩みながら
ドコモのスマートホン AQUOS PHONE SH-01Dを購入しました。

後日、”一応、動作確認はしておこうかな?”という軽い気持ちで
ワタシがGALAXY S II SC-02Cという機種で利用していた
上記の予備バッテリー QE-PL201-K をつないだところ・・・

嫁さんのSH-01Dには充電ができなかったのです!

ケーブルをSH-01Dに付属していたものに変えてもダメ。
コネクタの位置を変えてもダメ。
ケーブルを指す前に充電開始ボタンを押してもダメ。
まぁ、とにかく何も反応しないんですよね・・・


こんなことって、あるんですねぇ〜

スマホを購入した年始の時点では情報提供されていませんでしたが、
現在ではパナソニックのサイトにも情報が提示されています。

適応していません、という内容でした(^_^;)
なぜ充電できないのか、今でも不思議なんですが…




みなさんも、予備バッテリーを購入する際にはご注意くださいね!




」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」
手作業向けのバネばらし機を開発しました!
⇒ 日刊工業新聞に取材内容が掲載されました!
⇒ ばね産業新聞に取材内容が掲載されました!
⇒ b-platz pressに取材内容が掲載されました!
⇒ 日刊工業新聞に掲載されました!
   「日本を支えるKANSAIモノづくり企業」

◆──────────────────────────◆
 パーツフィーダの設計&製作会社  (株)大善
 1973年の設立より、磨き続けた『知』と『技』で、
 安定したパーツフィーダを提供いたします。

◆──────────────────────────◆
| 営業マン@パーツフィーダ屋 | パソコン | comments(2) | trackbacks(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | - |
ぽんちゃん (2012/03/02 10:23 AM)
良くわかりませんが、パナとシャープは相性が悪いと言う事でしょうか。
メーカーが違うといろいろあるんですかねぇ。
“いつでも、どこでも、誰とでも”使えるようにして欲しいですねぇ。
あっ、これは和尚さんの事か...
ぽんちゃん コメントありがとうございます。

いや、ワタシもよく分からないんですけどね。
電源の供給元があるから、充電くらいできると思っていたんですが・・・

電圧の問題?
電流の問題?

さ〜っぱり分からないのです(^_^;)









url: http://daizen-osaka.jugem.jp/trackback/201